Blog

劇団四季「WICKED」

劇団四季「WICKED」友達の友達が突然観に行けなくなったというとこで、ひょんなことから劇団四季のWICKEDを観に行くことができました!何年も前から観てみたかったのです。

席は前から3列目の真ん中。何もかもがくっきりはっきり見え、聞こえました。
物語も期待以上に面白かったし、歌も演技も演出もひとつひとつが素敵でした。
なんだか心がぱーっと明るく温かくなりました。

「表現」を体感する場所では、少しでも多くの要素を目に焼き付けようと、細かい動作や表情や音や演出や、くまなく凝視するのが常ですが、その素晴らしさを言葉で述べるのが苦手です。笑

物語を通して、本当は心から笑っていたいんだ、と再確認しました。
あと、志のある質の高いものに定期的に触れて心を動かされることは大事ですね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Top