Blog

business attire

image1年くらい前から、ビジネス靴と鞄をずーーっと探し回っていましたが、やーーーっとお気に入りに出会えました。

REGALの革靴が思ったよりかなりメンズライクで感激。鞄はFRANCESCO BIASIAのブラウンとワインレッドの間くらいの色の革鞄。

メンズ靴、とても好きなのに、足のサイズが23cmなので履けないし、女物はどこかしら可愛らしさが混じっていて買う気にもなれなかったけど、探せばあるものだなー!と思いました。
そして靴裏が木製?なのも希望の1つだったので嬉しいです。

妥協しないで買おうと思っていたので、予算は多めに覚悟していましたが、ずっと安く済みました。あとはスーツ。

今までデザイナーの肩書きで髪型も服装も好き勝手やりながら仕事してきたので、オフィスカジュアルなんてあり得ない、心まで老けちゃいそうって思ってたけど(世のスーツ出勤の方々ごめんなさい。)、こうやって自分の好きな方向の鋭さでビシッとキメられるなら、最近の若い会社に多いよれっとしたラフな感じよりずっといいなーって思った。

沢山の物を持つより1個のお気に入りをずーーっと使い続けたいタイプなので、とても良い買い物をしました。

妥協しなくて良かったーー!!!っていう幸福感が、断捨離を始めて本当に必要なものだけをじっくり考えて買うようになって凄く増えました。

これって、買い物だけじゃなく、生き方もそうだと思う。自分にとって本物以外を選択しないっていう。違和感を感じるものに従い続けていたら、いらないものでいっぱいになっちゃう。