Blog

夢見

●100219
夢に何かしらメッセージが残っていたみたいだ。
恐れは沢山ある。アクションを起こせば起こすほど、他人の顔色も気になる。
 
でも、そうではなく。
もっと素直に真っ直ぐに人を見よう。
攻撃的な人でも、自分と同じような人でも、真っ直ぐその人を見よう。
その人が持っているもの、思っていること、壁も剣も、全部、そのまま見よう。
そういう姿勢をまず自分が持ってみよう。
 
それは自分が傷つく結果になるかもしれないし、受け入れ難いことも沢山あるだろう。
でも、何も見ないで今のまま否定を続けたいわけじゃない。
 
だから、介入するのでもなく、反応するのでもなく、ただ見据えてみよう。
何故、人はそのようになるのかと。
そして理解する努力をしてみよう。
 
そう思う今日は、何故か嬉しい気持ちでいっぱい。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Top