Fallen Eclipse

淀んだ空が晴れていた日を
求めるまま言い聞かせ
月影が血色に焼き付いて
震えるだけだった

闇を連ねる銀の短剣(つるぎ)を
選ばざるを得ない義務
穏やかには望めないのなら
どうか、このまま―――

運命だなんて簡単な言葉で
越えられるような痛みではない
 
 
弾け飛ぶ銃声
 
 
果てなく彷徨い 空になる躯を
どれほど埋めても近づくことない表と裏
傷だらけの願いに痛む間もない
離せない想いは 零れる様に見失うから

Top