LANCER

真実無ければ 意味も答えも見えない
未来見なければ 足も想いも失う
何かを得るため 瞳無くした街で
何かを守るため ヒトは棘を纏った…

不確かな いつかの彼方の為に
今何処まで何を捨ててゆける?

無くしたモノ振り返るより
無くした理由(ワケ)を恨むより
今そうして手にした確信を信じていたい

どうか この胸に残る思い出だけが
私の『凡て』とならぬよう 祈った…

不安定に揺らぐ 強さ 誓いが
譬え 何の救いも無く 崩れても

身に付いた強さを誇るより
染付いた孤独を嘆くより
今そうして手にした優しさを与えてたい

無くしたモノ振り返るより…

Top