Licht und Dunkelheit

Into whom other 変えられぬ 真白き世界
いつの日から夢見ていただろう
遠くの君に添えた花は影を落とす…

あの日交わした誓い
闇に紛れて見失っていた
光の様に奏でゆく その姿をずっと望んでいた

過ちを繰り返す僕等
何の為に戦うのか…
ふと笑顔溢す君の瞳が
僕を ただ 解放ってくれる

Top